ダッチウエストロゴ写真

ダッチウエストストーブ写真

バーモントキャスティングス <アメリカ>

バーモントキャスティングス
<アメリカ>

情熱、誇り、匠の技が光るアメリカ伝統の薪ストーブ

バーモントキャスティングスは、1975年にバーモント州で誕生しました。
アメリカ北東端、カナダ国境に接し、1年のうち9か月もの間「暖房」が必要といわれるニューイングランドの美しい森の国で生まれ育ちました。
バーモントキャスティングスの職人たちは日々、魂の持てる技のすべてを注ぎ込んでストーブを作り込んできました。
優れた燃焼効率を誇るこのストーブはアメリカが誇る名品として世界に知られるまでになりました。
造形、鋳造、燃焼技術の独創性と信頼性は機種の充実とともに多くの人に愛用され「バーモントキャスティングスこそ、本物の薪ストーブ」とまで言われる高い評価を得ることになりました。

フレックスバーン燃焼テクノロジー

フレックスバーンの写真

フレックスバーン燃焼方式とは、クリーンな排気を実現する触媒方式と、シンプルで操作が簡単な非触媒方式の特徴を合わせた燃焼方式です。
触媒なしでも使用できますが、搭載することで低燃焼時の効率は15%も高まります(触媒は標準搭載されています)。
ダンパーを開けることで一次燃焼では新鮮な空気が補給されます。
ストーブと煙突が熱くなったところでダンパーを閉じ、煙を二次燃焼室に送り込みます。新鮮な空気が燃焼ガスに送られ、ガスの二次燃焼を誘発させます。
二次燃焼で燃え切らなかった未燃焼ガスを触媒に通すことで完全に燃焼させます。その結果、燃焼効率がさらに高まり、クリーンな排気にします。
触媒を通すことで、未燃焼ガスは通常よりも低い温度帯で燃焼させることができます。その結果、燃焼時間を伸ばせ、薪の節約ができます。
3度の燃焼がつくり出す空気の流れが燃焼効率を高めクリーンな排気はもちろんのこと、薪のエネルギーを最大限まで引き出します。

バーモントキャスティングスの特徴

サイドドア写真

優美なデザイン

ラティス(格子)が優美さを演出します。

バイパスダンパー写真

薪の追加が簡単

天板からでも薪の追加ができます。

灰受皿専用ドア写真

料理ができる天板

高温になるグリドルは煮込み料理や焼き物ができます。

リバーシブルフルーカラー写真

取り出しやすい灰受皿

灰受け皿はスイングして開き、専用の蓋を被せて取り出せます。

バーモントキャスティングスの薪ストーブ

アンコール

アンコール

フレックスバーン燃焼方式

精巧に作られた時代を超越した美しいデザイン。
1986年の発売から30年以上経っても色あせないアンコールは、世界中で愛用されているバーモントキャスティングスのフラッグシップモデルです。
4つのカラーからリビングの雰囲気に合わせてお選びいただけます。

カラー:クラシックブラック/レッド/マジョリカブラウン/トワイライト
¥540,000(税別)〜

一覧を見る

ディファイアント

ディファイアント

フレックスバーン燃焼方式

アンコールの優れた性能を持ち、大きな家屋も悠々暖める、バーモントキャスティングスで最大モデル。
冬場の食卓を飾る薪ストーブ料理も存分に楽しむことができます。
3つのカラーからリビングの雰囲気に合わせてお選びいただけます。

カラー:クラシックブラック/レッド/マジョリカブラウン
¥540,000(税別)〜

一覧を見る

イントレピッドⅡ

イントレピッドⅡ

キャタリティック燃焼方式

小型のボディながら高い暖房能力を兼ね備え、書斎などの小さなお部屋を効率よく暖める薪ストーブです。
薪の消費を抑えてクリーンな排気を実現したキャテリティック燃焼システムを搭載しています。
フロントドアの格子がない「スマートエディション」は、ガラス面から揺らめく炎を楽しめます。

カラー:クラシックブラック/レッド/マジョリカブラウン
¥450,000(税別)〜

一覧を見る

アスペン

アスペン

キャタリティック燃焼方式

縦方向に長いシガータイプのモデルで、ドア側の木口からゆっくり燃えていき、独特な炎を見せてくれます。 凸凹があるぶん、通常よりも多い放熱面積を有しています。大きい窓ガラスのおかげで、着火してすぐに炎から直接的な輻射熱を効率よく得ることができます。

カラー:クラシックブラック
¥220,000(税別)〜

詳細を見る