ハーマンロゴ写真

ハーマンストーブ写真

ハーマン <アメリカ>

ハーマン <アメリカ>

自分のために制作したストーブが、世界を席巻

ハーマンは、ペンシルベニア州でダン・ハーマンによって1979年に創業しました。
その頃、世界中で巻き起こっていた第二次オイルショックにより暖房費が高騰。 工業製品の製造会社で溶接工として働いていたダンは、その技術を活かし薪ストーブを製作しました。 ストーブはとても暖かく、たくさんの注文が入るようになりました。
1980年に入ると初めてのショップを構え、様々な技術を開発し特許を取得、EPAも難なくクリア。 2000年代に入るとファイアドーム燃焼システムを開発し、2006年には工場を拡大。
2007年11月にハース業界成果No1のハース&ホーム テクノロジーズ社のグループに入り、薪ストーブやペレットストーブを世界で販売できるルートを確保しました。

ハーマン創業者

ハーマン創業者
ダン・ハーマン

最大17時間の燃焼時間を可能にしたファイアドームテクノロジー

ファイアドームテクノロジーは、一次燃焼と二次燃焼を発生させて燃焼効率を高め、持続性のある燃焼を行います。

1:一次燃焼

1: 一次燃焼用の空気が入り込み、左右の通路を通り上昇します。

2:二次燃焼

2: 一次燃焼を促す空気がガラス面に沿って流れ込みます。

3:三次燃焼

3: 火室内の後方から二次燃焼用の空気が供給されます。

4:四次燃焼

4: 煙(未燃焼ガス)がファイアドームの中に吸い込まれ、さらに未燃焼ガスを燃焼し、クリーンな排気として排出します。

ハーマンの薪ストーブ

ハーマン オークリーフ

オークリーフ

ファイアドーム燃焼

ハーマンの高度な技術が凝縮したストーブです。
コンパクトボディで狭いスペースにも設置でき、ファイアドーム テクノロジーで高い燃焼パフォーマンスを発揮します。
シンプルなスタイルながら飽きのこないデザインは、炎の美しさをより一層際立たせてくれます。

カラー:クラシックブラック
¥400,000(税別)〜

詳細を見る